読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

趣味のための日記

思ったことをてきとーに綴ったり二宮和也の夢を見たりする。。。

振り返り、あるものは。

今週のお題「卒業」

お題があるとさらさらとかける気がして。

 

振り返ると卒業したことは片手で数えるくらいしかないです。

あるのは、思い出くらいしかない。

得るものは、その記憶しかない。

いやはや。

我ながら何もない時間を過ごしてきたものだ。

空っぽなので自分のやりたいこと、

したいことが何もない。

何も。

卒業というのは何かを得てするものだけれど

そういうものが何もなくただただ流されて、

成長したとお世辞で言われて、

そんな気になって、

社会に出て、

私は今、溺れている。

うーん、船を待っていたけれど隣人から対岸まで泳いで行けると背中を押されて

流されながらたどり着いたのは、太平洋のど真ん中で、

どうすればいいのかわからなくて溺れてもがいてる。

そんな感じ。

もがくのをやめれば楽になれるのを私は知っている。

けど、勇気がない。

自ら卒業のタイミングを決めれればいいのにな。

後悔先に立たずとかいう諺があるけど、

今、実感しています。

あの時こうすれば、ああすれば、とか。

まあ、仕方のないことだけどね。

 

というわけで、学生の皆さん、

卒業おめでとうございます。